墨荘堂ブログ

西洋医学全般のセカンドオピニオンとして立脚する「和方鍼灸」を追求する関墨荘堂鍼灸治療院のブログです。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
和法鍼灸 関 墨荘堂
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ソッと教えるはりきゅう治療の裏話、治療の目安篇
 
 初めてはりきゅうをやる人にとって鍼灸治療院は敷居が高く、わからないことだらけというのはよくわかります。どんなことをやるのか、いくらくらいかかるのか。この辺りは基本的な問題なのでどんな治療法のHPでも説明されています。

 ただどのくらいで治るのかということはあまり書かれていません。治療をする側から言えば当然の話で、個々の状態もわからなければ、病気の程度も不明なら「ご相談下さい」となるのは当たり前です。

 患者さんの立場になればそこの所を知りたいわけで、治療をする側も「やってみなければわかりません」では問題があります。

 そこで当院の目安をお伝えしておきます。まず治療は基本的に週1回行います。よほどのことが無い限りはこれ以上短縮しません。このペースでとりあえず4〜5回治療して下さい。

この間にまったく症状に変化が無ければ、他の治療法をお勧めします。

この期間内に症状が無くなれば、治療は終了です。

 4〜5回で少しは変化しているけどもう一歩の時。これが個人差が出やすいケースなのですが、変化があればもう少し続けて下さい。4〜5回やると体の反応が判ってくるので、いろいろな方法が試せます。そのための引き出しはいっぱいあります。

最後にどんな症状も4〜5回以内に治す治療院に行っていた方

そのままその治療院に行ってください。

人間的に問題があってもその先生の腕は確かです(笑)
コメント
from: おいら   2009/06/15 10:26 AM
こういう情報は本当に助かる情報だと勝手に思います

このエントリーを踏まえて、おいらが勝手に一句作ってみましたよ

         し
         ろ
       ソ  う
       ッ  と
   ハ  と  に
   ッ  教
   と  え
   す  て
   る
 お
 い
 ら
(偽)y
from: 墨荘堂   2009/06/15 1:14 PM
おいら様、いつもお世話になります。

お役に立てば幸いです。この手の情報はあまり公開されてませんよね。
from: おいら   2009/06/15 7:18 PM
恐縮です

もうおいらのいつもの理解不能な言動に無理して合わせていただきまして、ありがとう存じます
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.bokusoudo.com/trackback/98