墨荘堂ブログ

西洋医学全般のセカンドオピニオンとして立脚する「和方鍼灸」を追求する関墨荘堂鍼灸治療院のブログです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
和法鍼灸 関 墨荘堂
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
敬頌歳旦 辛卯
寒中お見舞い申し上げます。

すっかり年も明けてしまいました(笑)

早速ですが、九鍼研究会では23年度の受講生の募集が始まりました。
今年から基礎課・研究課は第1日曜日となります。

また、基礎課では要望のあった中医理論コース/中医基礎理論と毫鍼実技(全10回)や、矢野先生による治療家に必要な薬剤、民間薬、健康食品などの実践的知識の習得 (全9回)も新設されています。私は基礎課と研究課の一部を担当します。

また、エネルギー世界の探求 入門コース(全9回)や癒しの技法・己を知る心のコース(全9回)もあります。詳しくは東京九鍼研究会のHPでご確認ください。 

恒例の万年青の生け花、昨年とは微妙に違います。

本年もご支援お願い致します。
コメント
from: くさのね   2011/01/12 10:47 AM
生け花いい感じですねぇ(^^)
墨荘堂の雰囲気に馴染んでそうですね!
from: 墨荘堂主人   2011/01/12 11:00 AM
くさのね先生、今年もよろしくお願いします。

先生が教えてくれた「トイレの神様」大ヒットでしたねぇ。

生け花はかみさん(古流の師範)が担当していますが、曰く「オモトは長持ちしていい」ということでした。

from: おいら   2011/01/12 5:38 PM
「敬頌歳旦」で検索すると、このエントリが一番上にヒットしますっす!

今年もよしなにお願いいたします!
from: 墨荘堂主人   2011/01/14 4:26 PM
「そりゃそうでしょ」と言いたいところですが、漢学関係の先生が使ったりしないのでしょうか?でもそういう人はブログなんて書かないか。賀詞の解説のページはあるんですねぇ

どうもおいら様のコメントはメールに反映しないようで、返信遅くなり申し訳ありません。
本年もよろしくお願いします。
コメントする