墨荘堂ブログ

西洋医学全般のセカンドオピニオンとして立脚する「和方鍼灸」を追求する関墨荘堂鍼灸治療院のブログです。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
和法鍼灸 関 墨荘堂
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
チタン製鍉鍼「龍双」
先日の刺絡学会の販売ブースで気付いた方もおられると思いますが、チタン製の鍉鍼です。

九鍼研究会でもお話ししていますが、どうせ使うのなら鍉鍼は材質や先端の形状にこだわり、少しでも上質なものを使った方が良いと思います。

金やプラチナで鍛造であれば言う事はありませんが、職人さんとの兼ね合いもあり、なかなか良いものを探すのは大変です。
写真の「龍双」はチタン製なので最初持ってみると、頼りない位軽いのですが、いざ当ててみると気の集まるのが早く、さすが希少金属という感じです。

写真でも解る通り、先端は4種類ある事になり、根元はそれぞれ円鍼として使えます。太い円鍼は重宝するので、まだ良いものを持っていないけど色々な接触鍼をまとめて買いたいという方にはおすすめです。大きい方が約10cm、小さい方が約8cmです。

気になった方は、正和堂販売部まで問い合わせてみてください。まとめて注文すれば多少はディスカウントもあるそうです。
コメント
コメントする